納税猶予とは?

納税義務にも色々な決まりごとがあるというお話をしていますが、その中の「租税特別措置法」というのはご存知ですか?

この法により、農業の相続・贈与税に関して「納税猶予」という制度が設けられています。
・被相続人から相続又は遺贈により取得した農地等であること
・農地は、被相続人が農業の用に供していたものであること
・相続税の申告期限内に遺産分割協議により分割された農地等であること
上記条件に限り適用されることになります。

相続税の申告期限(相続の開始があったことを知った日の翌日から10カ月以内)までに被相続人の住所地の税務署に申告。農業委員会の発行する「相続税の納税猶予に関する適格者証明書」を添付しなければなりません。

この納税猶予制度でも期限が決められており、申告しなければいけないんですね。

Comments are closed.